知っておいて損は無い遺産相続の情報をまとめました

専門家と遺言書を作成するのに必要な費用

遺言は自力で作成することも難しいことではありませんが、より確実に自分の意思を残すためには専門家と一緒に遺言書を作成することをおすすめします。
専門家に相談・依頼する場合はもちろんその分の費用が発生します。今回はその費用についてご紹介いたします。

専門家と一緒に作成した遺言書は「公正証書遺言」となります。これらの遺産相続を相談できるのは、行政書士や司法書士、弁護士となります。
それぞれの専門家で多少の差はあればど、大きく金額が変わることはありません。信頼できる専門家を選ぶことが大切です。

費用は着手金と成功報酬に分けて支払うことになります。着手金は10万円〜30万円前後程度、成功報酬は遺産の金額、複雑さに応じて変化します。
遺産が多ければ多いほど、複雑であれば複雑なほど金額は上がります。数十万円〜100万円前後を考えてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る